« The Hit Squad Mixtape 2013 | 311 »

日野皓正 - Never Forget 311 (beats by dj honda)

国際的トランぺッター/アーティストとして世界で活躍する日野皓正自身初となるレーベル「J LAND」を立ち上げ、

新たな音世界を発信。その進化は留まることを知らない。近年、HIP HOP界のレジェンド dj hondaとのアルバム制作や

ツアーなど行ってきたわけだが、その最新のサウンドが今ここに!



1弾としてアルバム発売に先行し、注目楽曲「Never Forget 311」を世界配信。

2011311日、われわれ日本人が絶対に忘れてはならない東日本大震災。

被災地の人々への思い、そして今の時代を生きる日本人としての思いを詰め込んだこの1曲。

参加ミュージシャンの熱い思いがサウンドとなって溢れ出す...



Never Forget 311



忘311.jpg



Download → 日野皓正 - Never Forget 311 on iTunes Store



参加ミュージシャン

日野皓正(tp), coba(acc), MASAKI(vln), 横田明紀男(g), マサ小浜(g), 加藤一平(g), 

石井彰(pf), 日野JINO賢二(eb/vo), 須川崇志(ab), dj honda(dj)

※ all musicians (cho)



売り上げの一部を東日本大震災で被災した子供たちのために活動をしている団体へ寄附し役立てます。



発売日 : 2013311

リリース形態 : 配信

リリース元 : J LAND / dj honda RECORDINGS INC.



Terumasa Hino311.jpg


日野皓正 (ジャズトランペッター)



1942年10月25日東京生まれ。

9歳よりトランペットをはじめ、13歳の頃には米軍キャンプのダンスバンドで活動を始める。

1967年の初リーダーアルバムをリリース以降、マスコミに"ヒノテル・ブーム"と騒がれるほどの注目を集め、

国内外のツアーやフェスティバルへの出演をはじめ、雑誌の表紙を飾るなどファッショナブルな

ミュージシャンとして多方面で活躍。1975年、NYへ渡り居をかまえ、数多くのミュージシャンと

活動を共にする。その後もヒットアルバムを連発、CM出演など多数。1989年にはジャズの名門レーベル

"ブルーノート"と日本人初の契約アーティストとなる。90年以降、「アジアを一つに」という自身の夢のもと、

アジア各国での活動を増やしていく。2001年芸術選奨 「文部科学大臣賞」受賞。2004年紫綬褒章、

文化庁芸術祭「レコード部門 優秀賞」、毎日映画コンクール「音楽賞」受賞。

現在、dj honda、次男 日野JINO賢二を迎えたユニット「日野皓正 h FACTOR」にてライブを行う他、

同ユニットにてニューアルバムを2013年6月に発売予定。

日本を代表する国際的アーティストとして国内外で精力的に公演を行う他、チャリティー活動や後進の指導にも

情熱を注ぎ、また個展や画集の出版など絵画の分野でも活躍が著しい。