« dj honda - h-Mental 4 | 今夜!!! dj honda出演 "BIG-092 THE SPECIAL@ Voodoo Lunge" »

KOJOE Exclusive Interview!!! []



"dj honda feat. KOJOE - I Need More"そしてニューアルバム"51st State"をリリースしたKOJOEExclusive Interview!



dj hondaとの出会い、そして今作までの経緯を教えてください。



hondaさんとはNYで活躍してる日本アーティストに対してのインタビューで初めて会いました。

それ以来会ってなかったんですけど日本帰国して昨年Tunecoreとコラボで楽曲出した後一緒に曲をやる事になりました。



08_1.jpg



dj hondaとの楽曲「I Need More」の制作はどのように進んだのでしょうか?

 また、dj hondaとの制作は如何でしたか? 



制作はまずビートを100個位聞いてからそっから選びました。

正直他にもやりたいビートも沢山あったんですが一番最初に勝手にサビが浮かんで来たやつにしました。

ビートピックして1週間以内にもう録ってましたね。

録ってからhondaさんに送ってそっからビートがオリジナルよりアレンジされててかなり上がりました。

ローも相当効いててまず爆音で聴きましたね。



03_1.jpg



今作「I Need More」のテーマ、ビート選び、そしてリリックはどのように決め、また書いたのでしょうか?



テーマはそのビートが持ってるメロディーやフィーリングを

素直に勝手に降りてくる自分の経験談に基づいたコンセプトをそのまま書きます。

難しい事は考えませんね。逆に自然にリリックが落ちて来るまでビート選びをするんで、

普段ビートをピックする瞬間そのオケに対してのコンセプトは決まっています。




04_1.jpg



先日リリースされました2nd アルバム『51st State』についてお聞かせください。



このアルバムは今の日本に対しての戒めとゆうか、皆に現状を認める認めない関係なく意識して欲しいといったアルバムです。

「このまま俺達は何処に行ってしまうんだろう?。。。」空虚の中アイデンティティーもなく世界から後ろ指を指され、

日本人である意味をどんどん失いつつある中、我々日本人はどう生きていけばいいんだろう?

そんな疑問せざる終えないと思うと同時に日本人である事に誇りに想えるアルバムになったと思います。



51st_jkt_hi.jpg


KOJOE - 51st State



今後のdj hondaとの新たなコラボなどはあるのでしょうか? 

  また『51st State』リリースした今後の予定など教えてください。



是非!!やりたいです!!あります!!これから全国各地回るので是非見に来て下さい。



KOJOE



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------





dj honda feat. KOJOE - I Need More


-Download-



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



KOJOE_INeedMore.jpg



KOJOE

KOJOEは、新潟県十日町市に生まれた。転校に転校を経て群馬県高崎市に小学校の時にたどり着く。

17歳の時に渡米を決意しNEW YORKへ渡った彼は、そこで本格的にリアルなストリートをラップで

表現するようになった。BRONXそしてBROOKLYNFLATBUSHに住んだ後QUEENSHOLLIS

落ち着く。USアンダーグラウンドを代表する名門ヒップホップ・レーベル、RAWKUS RECORDSが、

RAWKUS 50」と題してアンダーグラウンドの新鋭アーティストを50組選出し、彼らのアルバムを

デジタル配信で一挙リリース。そのプロジェクトにたった一人だけ抜擢された日本人でもある。

その時のアルバムタイトルが「RAWNIN」。日本語と英語を巧みに絡ませFLOWするかと思えば

歌も歌いまるで別人と間違える程ラッパーとは思えないスキルを持っている。

日本のリスナーにとっては「待ってました!」と言う様な、今世紀最も重要なHIP HOP ARTISTである。

そのKOJOEが日本に帰国し「KOJOE TUESDAYS」と題し20113月から7月の4ヶ月間に渡り

今までにないハイクオリティーの無料配信キャンペーンを決行しそれから4枚立て続けにMIX TAPE

2011年リリースし続け都内の主要専門店のチャートで全てのリリースでチャートNo. 1を獲得!

しかもUSRaekwonそしてKuruptと共演し強豪を退きファーストシングルをUSコンピアルバムで

勝ち取るなど話題が尽きない。1枚目のアルバム「Mixed Identities 2.0」で歌手、プロデューサーとしての

存在感を証明し業界人を唸らせた。ブランドとのコラボをして被災地への支援金寄付など活動の幅も広く

これからの活躍が期待される。



HP : http://www.iamkojoe.com

Twitter : https://twitter.com/iamkojoe